スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

What's the conflict here?


Good evening! This is Dolly from the cast section writing the blog today :)
こんばんは!今日の投稿はキャストのどりーです :)

Today was a long but a grrrrreat day.
Everyday is a discovery for me.
Everyday I learn new things from Hisashi, the director of MP12, and from the other members.
今日はとても長かったけど、とってもすてきな1日でした。
私にとって、毎日が発見です。
MP12の演出家であるHisashiや、他のメンバーから毎日新しいことを学んでいます。

Now, I'll introduce some of the activities we did today.
さて、今日の練習の一部をご紹介します。

After the stretch and the voice training from our ADs (oh, I'm waiting for Gucchi's muscle workout! lol), we did a new version of self introduction through the new question sheet.
Today, my partner was Tatsu from the cast section.
It's fun to talk with the members cause we can see the new sides of them through the questions.
It was so interesting to talk with him today :)
I'm looking forward to talk with the other members too!!
演助のみんなによるストレッチとボイトレの後(あ、Gucchiの筋トレが待ち遠しいです!笑)、今日は新しい質問用紙を使った、新しいバージョンの自己紹介をしました。
今日のパートナーはキャストのTatsuでした。
こうしてメンバーと話すと、みんなの新しい一面が質問を通して見れて、とても楽しいです。
今日はTatsuと話せてよかったです ;)
他のメンバーと話すのも楽しみにしてます!!

Then, we separated to our sections and the cast members read the script from the beginning.
As Hisashi said before supper time, I also felt this play is going to be a great, fabulous one when I listened to everyone reading the script! So please look forward xD
自己紹介の後、各セクションに別れ、キャストは台本を最初から読みました。
夕飯の前にHisashiが言ったように、みんなが台本を読むのを聞いて、私もこの舞台が本当にすばらしいものになると感じました。なので、お楽しみに!xD

Hisashi gave us a lot of interesting comments and methods of acting today too.
I would like to introduce one of the word from him.
Good drama has a good conflict
For example, why is Shakespeare's Romeo and Juliet so dramatic and attracts us so much?
That is, they have a big conflict that the two families are in a bad relationship. And they try to overcome that conflict and try to get together. There's the drama. If the two families are in a good relationship, the play Romeo and Juliet is no more interesting, isn't it? lol
So, inorder to make this play "Here We Are" interesting, we need to make the drama in each scene. In other words, we need to make a conflict in each scene and for each character.
This thought was completely new for me, and it was soooo interesting, so I wanted to share it in the blog tonight.
Bet we have to study harder and harder and HARDER!!!! To find out the conflict in our scene xD
Isn't it exciting!?
今日もHisashiはとても興味深いコメントや演劇法を教えてくれました。
そのうちにひとつをご紹介したいと思います。
良い劇には良い葛藤がある
例えば、なぜシェイクスピアのロミオとジュリエットはとてもドラマチックで私たちをとても惹き付けるのでしょうか?
それは、彼らの家系が著しく不仲であるという大きな葛藤が彼らの中にあるからです。そして、彼らはその葛藤を乗り越えて一緒になろうとしている。そこにドラマがあるのです。もし、彼らの家系が仲良しだったらロミオとジュリエットという劇は面白いものではなくなりますよね。笑
なので、この劇"Here We Are"を面白くするために私たちは各シーンにドラマを生み出さなければなりません。すなわち、私たちは各シーン、各登場人物に葛藤を生み出さなければなりません。
私にとってこの考え方はまったく新しく、とっても興味深いものだったので、今夜このブログで紹介させてもらいました。
シーンに葛藤を見いだすにはもっと、もっと、もーっと勉強しないといけませんね!xD
楽しみです!!

Lastly, we did a scene in Japanese!!!
The first group in Kansai dialect, the second in a Takarazuka tone, and last in Edo era tone.
IT WAS FUNNY.
And at the same time, very interesting. I wish I can do that in English too... have to study more.
I loved Yosshi's Kansai dialect, Shane's Takarazuka tone and Masato's funny Edo era tone lol
最後に、私たちはあるシーンを日本語でやりました!
最初のグループじゃ関西弁で、次は宝塚調で、最後に江戸時代調で。
超 お も し ろ い 。
そして、同時にとてもいい意味で面白かったです。英語でも同じような面白さが出せたらいいな... そのためにはもっと勉強しないと。
個人的には、Yosshiの関西弁、Shaneの宝塚調、Masatoの少しおかしい江戸時代調が好きでした笑


So, that's all for today's blog!
さて、これで今日のブログはおしまい!

See you soon!
ではまた!

w love
Dolly
どり
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Model Production 2012

Author:Model Production 2012
Model Production 2012 Official Blog へようこそ!

ここではModel Production(東京学生英語劇連盟/通称MP)とは何か、MP12を作り上げていく過程・リハーサルの日々をつづっていきます。

ご質問や、ご参加に関するお問い合わせは、
modelproduction12@gmail.com
までお気軽にどうぞ♪

MP12 Official Website
http://mp2012.web.fc2.com/

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。